幕岩クライム&忘年会話

しとど庵
12/30~31、山仲間と湯河原幕岩クライム&忘年会を楽しんで参りました。宿泊はいつもの「しとど庵」にお世話になりました。
スポンサーサイト
Home |  Category:岩登り岩歩き |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

Tの壁クライム話

Tの壁スタート(写真はワンクリックで拡大します)
12/25(木)世間一般にはクリスマスの日でね・・・それなのに、Shige・長老・ITOさんは錦糸町Tの壁登りに必死です。赤・黄色・青・黒のホールドを追っかけて登ります。少しクリスマスツリー見たいで綺麗すが、Shigeなどは冷汗だらだらで登ってます。クライミング未経験の方はこんなことして何が面白いの・・はてなボックスですよね・・本当にね・・不思議な人種です。もちろん、Shige も含めてです。配置を説明しますと・・登っているのはクライマー長老、後ろ姿はITOさんビレヤー(確保者)で、ロープで確保してます。つまりこのスポーツは最低2名いないと成り立たないし、クライマーは確保者に全ての信頼を預けて登ってます。この感覚は他のスポーツでは味わえない緊張感が生まれます。だから、面白いのでしょうかね・・気がつけば最近は毎週何処かで登ってます。その割りに一向に上手くならないShigeクライムです笑い。なんとなく笑いでゴマカスしかないです。頑張ります~。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

山友出会い話

九州中部山岳(ワンクリックで拡大致します)
山友・近さんから九州山行の写真が送られてきましたので、掲示させていただきます。日本の山風景がホンワカと伝わってきます。近さんとは最近のお付き合いですが、紹介された山みつさんとは10年近くのお付き合いです。昨日はそのお二人が忘年会&快気祝いを開催してくれました。近さんはお年が67歳・山みつさんは・・歳ですが、どちらもお元気です。近さんは今年の7月にヨーロッパアルプスのアイガーを登られました。Shigeブログにも掲載させていただきました。
祖母山から阿蘇山祖母山から由布岳
山みつさんとは前々職の時に初めてお会いし、厳しいクレームを頂きましたが、何故かそこからご縁が始まり、何度か山友させていただきました。「一期一会、出会いが宝」と山みつさんからの快気祝いの言葉を頂きました。本当にShigeなど山登り&岩登り、そして友人達との出会いが無かったら、既にこの世にたぶん存在して居ないでしょうピース 山友の皆さん、本当にありがとうございましたにっこり

山仲間アルプス話
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

鷹取クライム話

横須賀港
12/20(土)夕暮れ時の港です。鷹取山公園から見える景色です。天気もまずまず、気温も温かく助かりました。Shigeクライミングは相変わらず下手ですね、鷹取の相性も良くないとよく分かりました。情けないな~苦手意識は作りたく無いのですが、まったく歯が立ちません・・汗;
Home |  Category:岩登り岩歩き |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

本社ヶ丸山道話

枯葉ワッフル
12/16に友人2名と本社ヶ丸北面尾根を歩いてきました。一般道山道ではありません、破線ルートであり、仕事道です。入山の際はその当たりを覚悟の上で入ってくださるようにお願いします(画像はワンクリックで拡大します)。
Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

多国籍話

多国籍な仲間友人達

12/10(水)目黒の夜です。2年前、元勤務店で知り合ったジョイスとマーチン、Shigeが行った山紹介店内案内版を見て、「ここ行きたいです。」と言われて思わず、「じゃ一緒に行きましょうか・・」と行ってしまったのが縁の始まりです。2度一緒に歩きましたね、ブログにも紹介しました。金峰山~瑞牆山の縦走が印象に残ってます。ヨーロッパの方・・いや~異文化の方は皆さん発想が豊かで話して(身振り手振りを含めて)いて面白いです。皆さん日本語が上手です。在2年位でここまで話せることが驚きです。やはり毎日使うことが重要ですね、Shige など何年やってもろくに話せません苦笑い情けないです。
ユニークなジョイスが帰国するのでさよならパーティーです。また、世界の何処かで会いましょう。楽しい会に呼んでくれてありがとうソックスイクロー&マーチン・・!!!!



金峰山~瑞牆山山道話
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

クライミングの壁を見て話

クライミングボード
昨年の12/9、湯河原幕岩で怪我してちょうど1年が経ちました。本当なら奥多摩川苔山へ友人達と行く予定でしたが、天候がちょいと心配(もう少し早く崩れるかと思いました)&気がつけば同じ日ではないですかえぇ・・寒さで硬くなった筋肉~プチンなんて嫌な予測もありましたので、友人達には申し訳なかったのですが、早々に中止と致しました。空いた時間はどうしようかと思いましたが、やはりジムに来てしまいました。どっちが危ないのか・・・?この判断は色々な意見があるとは思いますが・・笑い。
波ガ野さん
今回の同行者は波ガ野さん、最近は毎週この人とデートしてますね~山ビギナーです。元々はサーフィン好きの方ですが、前向きに山に向かっています。何故かShigeと山デートを重ねてます。本日は初クライムです。ボルダージムは2週間前に体験していますが、この日が初体験ロープでした。ボルダーとはまた違った感覚を味わったようです。とても楽しんでいましたね、Shigeもとても楽しかったです。波ガ野さん・・来月位に何処か外岩行きましょうか・・?

Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

陣馬から高尾山山道散歩話

陣馬山登山口
12月最初の火曜日、少し雨が残っていましたがJR藤野駅に集合して登山口までのバスに乗車いたしました。今回の同行はLB波ガ野さんです。一ノ尾根を登って陣馬山を目指します。8:30スタートです。
Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

湯河原幕岩忘年会話

11月末日に湯河原幕岩で所属会Zooの定例忘年会がありました。参加者は何人いたのか・・たぶん14~5人、宴会にはさらに増加しました。別会・友人・元在籍の方と、この会は本当に多様です。だから面白いのかな・・昨年の同じ場所、同じイベントで怪我をしました。早いと言うか・・やっと一年経って何とかまた歩けて登れるかな・・という感じです。可動域はまあまあだと思いますが、最初の動き出しが相変わらず硬いな~右足で立ち込む時に硬い筋肉がグ~ットつぱる感じはまだあります。何処までもっのかな~と不安になり力を抜くと落ちる・・・えぇまあどっちにしても実力も無いので落ちるのですが・・落ち方の問題・・??? すいません、くだらない言い訳です。
正面壁
写真は秋色の正面壁辺りです。スタートは左側奥の割りに簡単ルート(他皆さんの見解です。Shigeではありません)からです。
Home |  Category:岩登り岩歩き |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Shigemichi

Author:Shigemichi
職業は販売業(小売業).平会社員.本人としては仕事一筋のつもりですが、山好きのため連休が多くいつも居ないと思われています。休みの数は他スタッフと同じなのですけど・・。山を立体的に登りたいと、沢登り・藪漕ぎ・岩登り・冬山をはじめました。その面白さにはまってます。リンク大歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Twitter

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2 Blog Ranking

過去ログ
ブロとも申請フォーム
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト

PLANET GREEN e-store(ザ・ノース・フェイス)

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログ内検索
フリーエリア
RSSフィード