リハビリ奮闘記-2

早いものでもう1月31日、明日から2月とは~ね、山に行けないので都会の寒々しい風しか感じない、寂しいな~、今日は二度目のリハビリ室です。最初は温水治療(バスクリン治療かな?)です。
温水治療

ジェツトの水流とバスクリン湯の中に2分前後浸かり、アイシングが1分前後です。
アイシング

バスクリン湯は気持ちよいのですが、アイシングは超冷たいです。30分前後の中で繰り返します。何回か繰り返すと足のむくみが見る見る改善されます。血管を広げて一気に締めることで血流の促進を促すそうです。効果はバッチリで、凄い気持ち良かったです。それから、マッサージをやりましたが、今回は前回ほどのうめき声はなく適度な感じでこれも快適でした。温水が良かったのか・・? 少し改善されたのかな・・・? 次は前回やったゴムトレーニングを2パターンやって、タオル掴み&引くトレーニングです。おもりは1kgを置きました。
タオル掴み
タオル掴みトレ2

足を前に出すと簡単に引けますが、少し手前に入れると非常に手強いトレーニングに変身します。歩く練習をして本日のトレーニング終了です。いや~疲れた、まだまだ先は遠いな~が実感です。
スポンサーサイト
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

職場復帰話

1月28日(月)、怪我から50日目で職場復帰しました。まだまだ動けないのでゆっくりモードですが、とりあえず勤務始めました。ギブスから解放されてからちょいとやりすぎの、リハビリモードだったようです。動かしてなかった為なのか、足がパンパンにむくんできました。今日もほとんど立っていたのでパンパンです。明日からは少しセーブしないとまずい感じですね、でも久し振りの仕事はやはり楽しいですね、商品のアイゼンやピッケルを触り、シューズを手に取ると何だかホットします。お客様と長く話すのも久し振りですからとても楽しかった。明日からも元気に頑張ります。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

新年会話

08年1月26日、所属倶楽部の新年会がありました。怪我人Shigeの為に、近場の開催にしていただきありがとうございます。メンバーはyamatomo-clubの皆さん7人とShigeで8人です。去年一緒に色々歩いた仲間、登った仲間、人生の中で色々な出会いがありますが、山での出会いほど面白い事はないかもと思います。楽しい時、辛い時、苦しい時、独りで山歩きをしている時にもう山やめるか・・? と自問自答した事が過去にあります。でも何故か、そんな時に思い留まる出会いがあり、逆にその人の影響で違う向きから山を見て面白さにはまることが何度かありました。yamatomo-clubの皆さんもその方たちです。
寿司
本日のメイン、来ました寿司です。こちらなかなか美味しいです。久し振りに寿司屋へ来ましたので、Shige感激v(^^)v、超美味いです。新年の乾杯とShigeの半快気祝いで乾杯しました。Shigeは他にZooと山塾の方にも所属していますが、去年のドタバタ怪我ではこちらの仲間達からもお見舞いと激励メールを頂きました。山人生の出会いは、Shigeの財産・・宝になりそうです。春山、夏山までには何とか歩けるようにしたい、頑張ります。皆さんまた何処かの山で会いましょう。居酒屋で会いましょう。ではでは、また。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

リハビリ奮闘記話-1

今日から本格的にリハビリがスタートです。若い優しそうな女性のリハビリ師さんです。昨日、自主トレやり過ぎたか・・? ふくらはぎがむんくんでかなり張っています。昨晩よりは少し引いたかな・・・リハビリ師さんもややビックリ気味です。色々やり方のレクチャーを受けてから、ふくらはぎを暖めてマッサージ開始です。これは、なかなか効きました。かなり痛い、リハビリ師さんは「痛かったら言って下さいね」と言いながら(Shigeは痛いと言ってます)、容赦なく揉みます揉みます。「先生!先生!痛い、痛い」と言いますが、「そうですねかなり張ってますね~」と言うだけ弱める感じまったく無し、本当に痛かった。マッサージの後はゴムタオルみたいな物を自分で持って足首を前に前屈させる感じです。
足首の前屈運動?
これは痛みもなくいい感じです。指示回数30回はあっさり終了、次は手前に引く感じです。これは結構怖い感じで、ふくらはぎの下辺りにピピーと警報がなる感じの痛みが走ります。指示回数を終了して、今度は足の指でタオルを掴み自分の側へ引っ張ります。この3セットを1週間毎日自宅でやることを指示されて、最後に松葉杖歩き方チェツクをやって終了です。いや~地味地味です。
足首を手前に反らす運動

来週1月28日(月)から、職場復帰の予定ですが、どのくらい動けるかな・・?クイックな動きは出来ないのでお客様ご理解下さい、まあほとんど電話番だと思います。怪しいShigeを見たい方はご来店下さい、お待ち致しております。拝観料は頂きませんから安心して下さい。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

案山子奮闘記-6

1月23日、やっとギブスから開放された~! 自分の足が見えた~! 垢で汚いし、むくんでるし、まだ思うように動かないけど、とりあえず自分の足が戻って来ました。S医師もこれからが本番ですと言われましたが、本当ですね、力はかけれないし、何だかとても怖いです。無理するとまた切れますと言われたので余計ビビリます。リハビリセンターでリハビリの方法等の説明を受けて自宅でやり始めました。
ギブス無し

まだ松葉杖は手放せないことが判明しました。一応不要になるのは、2月中旬の見込みと言われガックリですが、以前よりは数段楽になった。足もつけるし、軽いし、何よりも靴を履いていることが少し嬉しいです。根気よくリハビリ頑張ります。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

荒沢山ラッセルラッセル話

過去の雪山山行話です。05年2月某日雪山訓練講習で、荒沢山辺りに行きました。登頂が目的ではないので、ご理解下さい。前日にJR土樽駅舎泊で、翌日アタックです。駅での寝場所は少し失敗しましたね、自販機の前に陣取ってしまいました。夜中もず~っと動いてる。当たり前ですが、ず~っと「ブ~ンブ~ン」頭の上でうなってます。おまけに夜中に貨物の運転手さん??が、自販機を利用に来るのですね~、何事も経験ですね~何処でも寝られるShigeがほんど寝ないまま朝でした。この駅は変わっていて、駅舎とホームを通って土樽スキー場へ入場するので朝は結構バタバタとスキーヤー?ボーダー?が来られることもビックリでした。このあとスキー場は閉鎖されたらしいです。(画像をクリックすると拡大します)
土樽駅泊
この時の記録が無くて記憶だけなのですが、AM7:00頃スタート、魚野川沿いを歩き途中から尾根通しで登って行きます。登る前に確認事項でPM12:00と標高1000mのどちらかで、限界として下山開始とするでした。この時はかなり大雪で、吹き溜まりでは2m以上有ったと思います。前にある雪壁をピッケルシャフトと腕で崩し、踏み固め膝で潰し固め、体を上に上げて行く感じです。後ろから見てると雪の中を泳いでいるように見えます。
ラッセルラッセル

尾根に出た所辺りから風と雪が強くなってきました。雪の量は腰くらいまでになりましたが、風が強いです。ちょうど岩場に出るとこ辺りで時間となりました。標高もちょうど1000mくらいで下山開始です。さっき歩いた踏み跡が、もうほとんど消えかかってます。風は凄いですね、
ダッシュで下山開始、PM3:00前には川手前でしたから5時間かけて登って、2時間弱で下山しました。歩いてるより滑ってる方が多いからと思いますが、早かったです。
下山中
山は色々な体験をさせてくれますが、雪山はまた格別です。全てを埋めてしまう雪、いつもは登れないところも、埋まってしまえば自由に登れます。面白いですね、こんな愉快なことはありません。ただ厳しい局面も出てきますから、その辺りの決断はやはり経験ですね、体験しないと、歩かないと生まれないと、この時、学習しました。雪山は面白いです。結局は何処も行けないのが寂しいのです。あ~リハビリ終わる頃は雪山が終わってるな・・・。08年は怪我などせぬよう注意いたします。山は逃げないけど、年齢は逃げる~、悲しい現実です。んん~でも夢は逃げないか・・・。ギブス撤去まであと7日間頑張ります~!
Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

谷川天神尾根道雪山話

またまた少し古い山行話です。ごめんなさい、何せ動けないものですから・・。
昨年の3月前半某日、雪山&雪洞体験講習へ参加しました。所属している山塾の講習会です。谷川天神ロープウェイ終点で気合を入れる集団、K講師はこれ好きですがShigeも好きです。やっぱりどちらかと言うと体育会系なんです。
登る前の気合
Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

案山子奮闘記-5

案山子になってちょうど30日、いや~辛いな・・・。もう終わりかと淡い期待を抱いてはいけないと分かっているのに、驚異的に回復して今日でギブスはおしまいと、S医師が言ってくれるのではなんて思ってしまいますが、全然そんなことはなく次は23日に来てね・・・。Shigeさん分かりましたか?角度調整し踵をのポイントを取り付けてギブス固めて、「じゃ、また2週間後来てね」と言われガックリのShigeです。
ギブス切り
細くなりました
また固められた
今日のN看護婦さん、いきなりカッターです。マーカー無しでグィンーといきます。2度目なので少しこちらも余裕ありました。携帯画像なので少しちさいけど、まあむさ苦しい足ですからね・・。あまり鮮明画像でもね・・、しかし、だいぶ細くなりました。焦らない、焦らない、ゆっくり生きます。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

裏妙義山道話

07年3月某日、仲間と歩いた裏妙義です。気にはなるけどなかなか行けなかった妙義山系ですが、昨年はスズリーさんのおかげで裏表に行くことが出来ました。集合時間より少し早めに着いたのでJR横川駅近くを探索しました。
JR横川駅
峠用の動輪
廃線
信越本線の終点、横川駅です。学生の頃に何度か各駅停車に乗って駅弁を買った駅、キスリングのザックを背負って何処に行こうとしてたのか、今はもう思い出せないけど、懐かしいです。焦って買った釜飯、旨かったな~、つり銭をもらい忘れた駅、今はこの先に列車は行かない、寂しいですね・・。
Home |  Category:岩登り岩歩き |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

富岳十二景山道話

本社ヶ丸から見る富士山

08年の3日目、いや~暇です。小売業界に勤務するようになって20年と少しですが、正月に家にいるということがいかに暇か・・・まいりました。何処にも行けないので、画像が少し古いのばかりですいません。画像は06年11月前半某日ですが、友人達とJR中央線笹子駅からかなりアルバイトしてたどり着いた本社ヶ丸・清八山辺りから見た富士山です。天気は最高、平日の為、他の山行者もほとんどなく快適な山旅でした。秀麗富嶽十二景、大月市の番付??かな、十二番になっています。良いのか悪いのか分かりません、今度確認してみます。ちなみ一番は雁ケ腹摺山です。やはり周りの景色とのバランスかな・・?
皆さんからいただく年賀状とメールは、激励と頑張れメールが多く本当に元気でます。ありがとうございます。一枚なかなかの励まし年賀状がありました。以前勤務していた店スタッフのGOさんがくれた年賀状は、干支の鼠君がプリントされた物ですが、書いてある励まし文が「いじめがいのあるじ~じに戻るのを楽しみしています」・・・??、30代のとても綺麗な方です。Shigeはあなたの「おじいさん」じゃありませんと言いたいのですが、でも今年で5?歳だった。いや~だな~もうそんな年でした。新年早々にカキーンと満塁ホームラン打たれたみたいです。これから、リハビリをしっかりやって、また山登り、岩歩き、スキーが出来るようになりたいな~、焦っても仕方がない、のんびりやるしかないのです。
Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

謹 賀 新 年

富士山
謹 賀 新 年
山仲間と皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます
本年もどうぞよろしくお願い致します

07年末の怪我で自宅治療中の為、久し振りに年末TVばかり見てます。紅白を十年振りかな・・?始めから最後まで見てましいました。まったく知らないシンガーばかりでビックリです(なかなか面白かったです)。
画像の富士山はJR大月駅横の山、菊花山(643.7m)から撮ったものです。時期は昨年(07年2月)です。この先は沢井沢の頭~馬立山~札金峠~九鬼山(970m)~禾生駅へ下山しました。山道は少し不明瞭な箇所もありますので、地図とコンパスは必修です。それから軽アイゼンも保険と思って携行をお勧めします。実際にこの時も使用しました。
Shigeは何故か富士山を見るのは好きなようです。あまり登る気は無いのですがやはり見るのは好きですね、百名山ハンターのようなコレクターではないのですが、大月市が推奨している秀麗富岳十二景(18座あります)はなぜかはまってます。残り5座、何とか07年中に思っていたのですが例のドジで08年に持ち越しになりました。まあ、のんびり登りましょう。ではでは、また。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Shigemichi

Author:Shigemichi
職業は販売業(小売業).平会社員.本人としては仕事一筋のつもりですが、山好きのため連休が多くいつも居ないと思われています。休みの数は他スタッフと同じなのですけど・・。山を立体的に登りたいと、沢登り・藪漕ぎ・岩登り・冬山をはじめました。その面白さにはまってます。リンク大歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Twitter

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2 Blog Ranking

過去ログ
ブロとも申請フォーム
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト

PLANET GREEN e-store(ザ・ノース・フェイス)

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログ内検索
フリーエリア
RSSフィード