箱根湯坂路駒ケ岳神山話

昨年の忘年山行話です。06年12月末某日、仲間と箱根湯坂路と駒ケ岳から神山散歩に行きました。湯本から湯坂山~浅間山~鷹巣山を経由して小涌谷駅(箱根登山鉄道)へ下山しました。冬枯れの山道は静かでさくさくと歩けるのでShigeは大好きです。この湯坂路は駅からのんびり歩いて午後には下山できるハイキング?散歩かな・・? お勧めコースです。ただ結構冷えますので防寒対策はしっかりお願いします。
箱根湯坂路
箱根登山鉄道
箱根登山鉄道で強羅駅へ行き、ケーブルカーへ乗り換えて大涌谷へ行きます。
スポンサーサイト
Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

案山子奮闘記話-4

スケアクローP4ですね、本日固められてから初めてギブスを外しました。17日目ですね、どうやって外すのかと思ったら・・? 看護婦さんいきなりグラインダーカッターを持ちました。ぐぃ~グィ~とマーカーでしるしをしたギブスを、足の皮膚に寸止めでカットします。ギブス外しました
Shigeは緊張していて写真を撮っている余裕が無かった残念・・・?外した直後の画像です。少し細くなったかな、S医師のコメント特に無く、足着けなかった・・?と確認されたのですが、なるべく着かないようにしましたとコメントしました。直したかったらこれから2週間も絶対着けては駄目指示です。はい・・???、出来るかな・・・???、それから、角度を少し前回よりも緩くして再度固定されました。もう少し歩き易い角度に調整されるのかと期待していたのですがほとんど変わらずガックリ、な~んだか本当に直るのかな~と不安になります。
再度足固めました
上の画像は再固定画像です。何だか前と同じですが、少し角度が緩くなったのです。これでもね、前はほとんど真っ直ぐ状態でしたから少し楽になりました。今日からまた2週間案山子君です。とほほほ・・・。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

平湯温泉話

Shigeの独り言:昨年(06年)の12月初旬、岐阜の平湯へ独り遊びに行きました。転職してちょいと疲れた体に休憩をあげたかったので、少し贅沢な隠れ宿にしました。友人からの紹介ですがとても良かったです。場所は新平湯温泉、松宝苑です。少し変わった温泉宿で団体客は取らない、雑誌、TV等の取材はお断りする主義だそうで、しっとりした静かな宿です。雪の松宝苑
画像は雪に染まる宿の庭です。温泉は少し変わった作りで脱衣場とお風呂の仕切りがありません、露天風呂も同様に高い仕切りが無くとても開放的です。なかなか良い感じの温泉です。食事は創意と工夫があり美味しく、三の膳まで有りますから、結構お腹一杯です。飛騨牛は柔らかく超旨いです。ブログからHPへリンクしていますので、覗いてみて下い。ここからは新穂高ロープウェイへも車で15分位で行くことが出来ます。錫杖岳、槍ヶ岳を望むことも出来ます。続きページにその辺の画像を入れておきますので覗いて下さい。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

沼津アルプス山道話

以前歩いた山の話(07年の1月中旬の某日):冬の時期になると、雪と寒さの為に山お休みの方が多くなります。そんな時にお勧めなのが伊豆沼津アルプスです。本当に低山ですが、意外に手強いです。かなりの急登が何箇所かありますので、標高低いと舐めて掛からない事と香貫山~大平山(おおべらやま)まで5山7峠距離もありますので、時間の余裕を持つことです。私達はゆっくり歩きの休憩込みで6時間半ほどで多比に下山しました。沼津アルプス登山口
沼津アルプス地図
Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

懐かしい悲しい山写真話

Shigeの独り言:怪我して固められて今日で11日目ですが、何せ時間があるので色々整理してますが、一番困るのが写真と本ですね、懐かしくて全部また最初から読み出す。CDはスライドショウにして見てしまいます。なんだか整理しているのか、鑑賞しているのか全然進まなくなってしまいました。友人達へ未送の画像も出てきて余計に仕事増えてきてしまう始末(今頃やっての~と言う声も聞こえてきますが・・ごめんなさい)、そんなこんなですが、友人TDさんから頂いた沢登り画像がありました。これは沢登り初めて間もない頃の講習会で丹沢勘七ノ沢に行った時の物です。
勘七F1

3年前の6月と思いますが、天気はあまり良くなく少し混んでいたので我々は先行パーティが取り付いていた
F1を飛ばして登り最後を詰めてまた下山してきてF1に取り付いた記憶が有ります。その時の講師がKさんでした。悪戯が好きで、お酒好きで、指摘も鋭かった。そのK講師が10月末に癌で亡くなってしまいました。今年で講師引退宣言され、会に色々な道具を寄付して頂き、御礼を言わなくてはと思っていたのですが、病気と聞きなんだか電話しにくくそのままになっていました所の訃報でした。山酒飲んで話したかったのに、沢の事、雪山の事、もっと話したかった。後悔の念が消えません・・・ありがとうございました。合掌
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

光のクリスマス話

今日はなかなかの冷え込みですね、友人達の山行報告メールを見てると良い感じで雪が降り滝は凍っているようです。今年の冬は色々行こうと、計画だけは沢山練っていたのに全て水の泡と消えましたね、何はともあれ歩けるように、走れるようにならないとね、それから登ります。松葉杖歩行は大分慣れて体力も付いてきたようです。一度の航続距離が少し伸びた気がします。本日は夜歩きをしまして、近所の某大学校舎内で流行のクリスマスライトアップを実施しているので掲示します。
輝です

光のトンネル
生徒の方が作られて電源はソーラーと風力発電とのことです。なかなかの出来と
思います。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

案山子奮闘記話-3

Shige案山子になってやっと6日目です。長いな~こんなに時間が遅いとは最近思うことなかったです。何時も時間ぎりぎりで動いてたんだな~と実感します。
あまりに暇なので今日から弱い左側(腕と足)と腹筋の筋トレ開始しました。不自由な体でやるには色々工夫がいるので結構面白いです。以前に何かで読んだのかな・・、高校時代のコーチに言われたのか・・?思い出せないですが、怪我したときは反対側の元気な方を鍛えろと言われました。理由はおそらく何もしないと元気な手足までが弱くなり、リハビリで両方鍛えなくてはならない=時間が掛かるからと、Shigeなりに解釈しています。何時も怪我するとこんな感じで筋トレしてますが、今のところ問題ないので悪くはないのでしょう。スポーツと怪我は付き物ですから、いかに早く回復するかだと思います。右足は現在固定されているので、アキレス腱が本当に接合するの・・?と思いますが、これは信じるしかないのです。自分の力をね、医者は何もしてはくれないのですから、自分に念じるしかないのです。あとはこれ以上体重を増やさないように食事考えてするしかないですね、ただでさえ重いのだから逆に前より落とす工夫をしたいと思います。なぜだか分からないが、怪我前より体重が落ちてきました。こんな直ぐ効果出るかな・・・?一番効果があるのは忘年会が全てキャンセルになったことかもね、この時期の天敵は忘年会です。今年は幕岩の1発で終了したので、怪我の功名かな・・・。仕事してないから逆マイナスですね、すいませんでした。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

DVDレンタル話

----------------------------------------
【PR】


『TSUTAYA DISCAS』 は、 借りたい映画&音楽を、宅配レンタル、配信、通販など、あらゆる方法で楽しめます♪
ネットで借りて、ポストへ返却。
DVDレンタルをするなら TSUTAYA DISCAS

今なら現役会員31万人突破キャンペーン実施中。 最大1ヶ月間、無料でお試しいただけますので、試してみてください。
----------------------------------------
Shigeは今まで店頭利用者でした。今までもDVDの宅配あると便利だなと思っていましたが、
商品の受け取りと返却方法がネックだったのではと推測します。今回の方法だと在宅でなくても受け取れるし、返すのもポスト投函のみです。とても簡単で良いと思います。ただ支払いがカードのみが少し残念です。チャージ式でも良いからキャッシュが良いのですが・・でもシステムは便利です。特に家から出れない怪我人には最高です。皆さんも如何ですか・・?
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

案山子奮闘話-2

今日もまた急な雑用でK駅に行くことになってしまいました。
さすがに3日連ちゃんだとコツが分かってきました。ルート・電車の乗る位置、降りる位置、駅での乗り換えルート、階段か「動く階段」または「動く箱か」、頭の中に入れて行動しないとかなりのアルバイトを後程味わうことになるので、色々考えて乗るように成った事が本日の収穫ですね、今までは空いてる車両に乗り座る事を優先してましたが、これから暫くはとにかく歩く距離の減を第一優先に考える事になりそうです。
友人ランナーがホノルルマラソンに出場し、レース結果を見て完走を確認しました。この友人は我が会の長老ですが、先日還暦を迎えられ山仲間8人で赤いランパンとランシャツをプレゼントしました。本人いわくハワイの風に成ると言って行きましたが・・・果たしてなれたかな・・?でも無事完走できたから、お疲れ様です頑張りましたね!出場者27,829名を見てビックリです。ワイキキの道を埋め尽くす人人です。走る人歩く人それぞれですが、スポーツを楽しんでいる良い顔です。日本人の多さにビックリですが、ボランティアの方、沿道の水ボランティアの方も良い顔です。異国人同士がこんなに和気あいあいとスポーツを楽しめるのに、何故か何処かで殺し合い戦争をしています。人間は不思議な・・不可解な生き物です。Shigeも色々なスポーツを今までやって来ましたが、基本的に勝ち負けで勝負決めないと成立しません。山の場合は当たり前ですが基本的に有りません、フリーのコンペと国体登山競技くらいかな、あ~最近はトレールマラソンがありますね、でも基本的に日常の山では人間相手の勝負はありません、自然と勝負だけど勝てる訳ないし負ける訳でもないと思います。撤退するのみです。また機会を見計らって自然のご機嫌よろしい時に登らしてもらいます。だから山が面白いのかな・・・。皆さんは如何ですか・・・?
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

案山子君奮闘記話-1

足を固められて2日目奮闘記です。いや~移動に時間が掛かる掛かる、Shige案山子は松葉杖がまだ慣れていないのと体力不足を痛感しています。この生活に慣れなくてはと思い意を決して中央線のK駅を目指しましたが、到着するまでにヘロヘロになってしまいました。階段は怖いのでなるべく避けるのですが、エレベーターもエスカレーターも無い駅はまだあるのですね、登りは有るけど下りは無いとか・・。下りを松葉杖で降りるのはなかなか気合が入りました。昔に比べればバリヤーフリーはかなり進んでいると思うのですが、まだまだいろんなアイデアを出して皆さんがすごしやすい環境を考えて行かなければならいと実感しました。何とかK駅に着きましたが今度は下りのエスカレーターの早いこと~!、Shige案山子はこの下りエスカーレーターが一番怖かった。元気な時はなんでもないこの動く階段、早い早い乗った瞬間、体を後ろに少し持って行かれ、次の瞬間に後ろに曲げた足に(右足はバレリーナ状態)せりでてきた階段が当たりこれは痛いです。乗る時にコツが少し入ります。それから結構な運動量で、行きも帰りもシャツ1枚で済みました。腕と左足はパンパンです。少し休みながら移動していると色々な方が声を掛けてくれます。どうした・・・?大丈夫か・・・?頑張れ・・・!座って下さい・・・と皆さんありがとうございます。感謝感謝です。何とか雑用を済ませて帰宅いたしました。
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

足を固められました

前日の幕岩でアキレス腱が壊れた足君です。医者からは全治6週間+2週間のリハビリ、つまり2ヶ月はおとなしくしてないと直らないからね的な指導がありました。治療は外科手術を選択せずに温存治療を選びました。手術だと縫った所が盛り上がりハイカットブーツが当たって痛いことがたまに有るそうなので・・・つまり切るのは怖いだけなのです。2週間おきに病院に行きこの白いブーツを壊して足首をまげてまたブーツ履かせてを、あと2回やるとS医師は宣言されました。この方、医者にしてはプラス思考で若く面白いお医者さんです。しかし仕事が困ってしまいますね、上司の指示に従うだけですが、職場放棄もしたくないけど、接客販売業なのでこんな足では仕事が出来ないですね、首切られても文句も言えない・・・上様ご指示を・・・・。アーメン
困った足君
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

幕岩岩登り話

12/8~9某日、所属クラブ忘年クライミングがありまして参加致しました。幕岩テントウムシロック

Shigeの者落ちましてどじな事に、アキレス腱を切ってしまいました。登りが下手な奴は落ちるのも下手な証明です。反省しております。しかし、惜しかった
もう少しで登れたのに・・・、情けない・・・。追記更新しました。
Home |  Category:岩登り岩歩き |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

中央線日帰りハイク話

12月3日某日、友人4名と中央線日帰りハイクに参りました。自宅を出る時は晴れていたので
予報が外れる方に念力を掛けたのですが、猿橋の駅に着いたら天気予報通りにポッポッと降り出しました。全員一度レィン着用するくらい降りだし、この後はどうなるのでしょう・・・?状態でしたが、しばらくで小雨になり降ったり止んだり状態です。しかし寒い、本日着用のアンダーはP社のですが、なんでこんなに寒いのか(綿シャツよりは暖かいです)、乾くのが遅いのかな・・?なんて事を考えながら歩いていると百蔵山山頂です。記念写真と軽く休憩を行いまして、扇山へ向かいます。かなりの急降下です。おまけに雨で滑りますね、Shigeはしつかり
滑りました。
百蔵山山頂

初冬の山道

冬道は静かで好きですね、特に今日は天気予報も悪いので誰もいないです。ここまで誰にも
会っていません、この人気コースでもこんな時があるのです。
扇山山頂

猿橋駅9:00頃発~百蔵11:30~扇山14:00着、ここからまた急降下で梨の木平まで下ります。扇山では富士山の裾野が見るけど雲で上が見えない~残念、少し待ちましたが条件は
悪くなるばかりなので下山スタートです。
富士山は雲の中

蟹君です

梨の木平へ15:30頃下山、ここからは舗装路歩きで鳥沢駅へ向かいます。舗装路を蟹君が横切ってました。「この辺の者か・・?」と威嚇しております。画像が少しブレました。下手ですいません・・。
ここまで全員無事下山、高尾駅で反省会となりましたが、飲みながらShigeはどんどん体が冷えてきてました。変だな~と思ってはいたのですが、ここで完全に爆発・・! 解散で電車に乗っても絶不調、途中下車でトイレへ走る始末です。その後も3日間悶絶でした。同行の皆さん大変ご迷惑をお掛けしました。御免なさい・・。(最近、体力と抵抗力が落ちてきてますね、年だね・・・ガックリ)
Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Shigemichi

Author:Shigemichi
職業は販売業(小売業).平会社員.本人としては仕事一筋のつもりですが、山好きのため連休が多くいつも居ないと思われています。休みの数は他スタッフと同じなのですけど・・。山を立体的に登りたいと、沢登り・藪漕ぎ・岩登り・冬山をはじめました。その面白さにはまってます。リンク大歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Twitter

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2 Blog Ranking

過去ログ
ブロとも申請フォーム
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト

PLANET GREEN e-store(ザ・ノース・フェイス)

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログ内検索
フリーエリア
RSSフィード