独り言

Shige乗り換え駅JR Kokubunziの下りホームに立ち食い蕎麦屋があります。以前は愛想が基本的に悪いおじさんが1名おられました。味は普通でした。まあ立ち食い蕎麦屋としては普通の味です。Shigeもたまに利用していました。少し遅い時間まで営業してくれているので、本当に飢えている時は助かりました。あまり混んでない感じしてましたが、最近混んでます。スタッフ変更があった様子で、良く喋る叔母ちゃんが頑張っています。何時から変わったのかな~、店内に入るといきなり「今日も来店下さいましてありがとう」と言われます。「蕎麦ね・・」「はい!分かりました。」そう言いながら、他のお客様へ「またお願いいたします。」と言いつつ、食べている方には濃ければカツオの出しで薄めますと言ってます。少し薄めなのであまり頼んでいる人いませんが、気を使ってくれて嬉しく感じる方も多いようです。この感じだとお馴染みさんが増えるでしょう。お馴染みさんになると好みの麺つゆに調整してくれる感じです。なかなか凄い叔母ちゃんです。商売は単純なのですよね、お客様と話してそのニーズを掴めば繁盛店になってしまい、そっぽを向けば閉店となる。ライバル店との関係もあるし立地の関係もあるから最後は少し複雑になるけど面白いです。商売は飽きない=商い(あきない)
と言われるのが分かります。そしてまず人なのですね・・・。Shigeも蕎麦を食べなが勉強いたします。ではでは、また。
スポンサーサイト
Home |  Category:独り言 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

レスキュー訓練と岩トレ

7月某日丹沢・広沢寺岩場にて、クラブのレスキュー訓練と岩トレがありました。広沢寺岩場
山遭難時に怪我人の搬送背負子作成練習を致しました。まずハーネスをしていた場合(岩登り時は全員ハーネスを所持または身に付けている)は、とても簡単に背負えます。
レスキューハーネス
ハーネスにスリング通してカラビナを掛けて出来上がりです。
ハーネスで背負う
次はロープを輪にして8字を作り背負子にします。
ロープでレスキュー背負子を作る

ロープレスキュー背負子でシゲレスキュー

次はザックです。一般登山で必ず所持しているザックレスキュー背負子です。これはかなり使えると思います。
ザックレスキュー

ザックレスキュー背負子
レスキュー搬出訓練終了して、今度はセルフレスキュー訓練を致しました。最初間違えた巻きつけ結びの為、まったく上がれずガックリでした。我ながら情けないやら飽きれるばかりです。後半はなんとか這い上がりました。岩トレも同様のレベルでしたが、以前よりは少し進歩したようです。同行はクラブ隊長のYゴリラと猿人クライマーHさんです。シゲは悪戦苦闘登れずですが、なぜか止められない岩登りです。色々頑張らないとあきません。

Home |  Category:岩登り岩歩き |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

奥多摩御岳大岳鋸尾根山道山旅話

7月19日某日、友人5人+Shigeとドタ参加幹事長で奥多摩御嶽駅~御岳山~大岳山~鋸山~鋸尾根~奥多摩駅を雨降る中を散歩してまいりました。先日会ったばかりの方、久しぶりの方、初対面の方、一期一会がとても楽しいです。曇り予報が大岳山辺りから降ったり止んだり状態で、他の山行者も少なく出会う人も少なくひたひた登り下りました。大岳神社前

ガスを多く霧雨状態なので、撮った画像がどれも白くなってしまいました。フラッシュ機能を外して撮ったのですが、今度はピンボケ状態でした。まったく下手ですね~、反省してます。P7190020.jpg
奥多摩で温泉に入って反省会後帰宅の途につきました。一緒に歩いてくれた皆さんありがとうございました。また次の山で会いましょう。
Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

甲斐駒前衛日向山山道山旅話

7/16(月)本日某日、友人2名+Shigeで甲斐駒ヶ岳前衛の山、日向山に行きました。台風4号が去り天気が回復してくると読みましたが、あまり回復せず、ほとんどガスの中でした。駒ケ岳⇒
駒ケ岳方向の⇒が有りますが真っ白残念です。富士山⇒
富士山方向⇒も発見しましたが、当然真っ白です。
山頂は甲斐駒ヶ岳(長野県側からは東駒ヶ岳と呼びます)または燕岳の感じに似ていますかね、奇岩も少しあります。面白い山です。
日向山山頂1659m

三角点⇒

三等三角点
山頂から少し離れて三等三角点があります。
今回は雑事処理日でごそごそと一日処理しようと考えていましたが、天気回復の期待があり、急遽同行スズリーさんの山行計画に便乗参加しましたが、回復まで少し遠く景色は残念でした。しかし山は深く森も綺麗です。手作りの方向⇒が素敵です。リベンジを考えてえています楽しい山を紹介してくれました。ありがとうSガイドさん、ありがとうスズリーさん。ほぼ下山して休憩しているところでスズリーさんが慌てています。故郷でまた地震があったようです。身内の安否を確認されてホット一息されていました。Shigeもホットしましたが、まだ余震も続くし避難もこれからが大変、被災地の皆様頑張って下さい。 
Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

金峰~瑞牆山山道山話

7月7日(土)~8日(金)の某日、友人達と散歩縦走を楽しみました。塩山~大弛峠~金峰山~瑞牆山~瑞牆山荘へ下山し、タクシーで増富温泉に移動、気持ち良い温泉スパ!に浸りました。一緒に歩いてくれた皆さんへ感謝感謝です。大弛峠

朝日岳

金峰山

五丈岩

日没

四丈半岩に登るzawawawaさん
前回来た時は登れなかった岩でしたが、今回はあれこんな簡単なのか・・・と全員登りました。
千代の吹き上げ付近

大日岩とマーチン
大日岩も登りました。岩裏側に登るルートありました。ここまで天気快晴でしたが、この後は少し曇り気味です。
瑞牆山とShige

Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

変な靴の続き

MBTシューズについての報告-2です。Shigeは若き頃バスケットボール好きでしたが、その為(下手だから)捻挫が多く&人数が少ないので休めない(1年全部員で6名、他は全員退部)、捻挫したまま走ってました。おかげで慢性的に腫れてました。最悪でしたが、若かったのですね平気で走れました。今その弊害で普段簡単な所で捻挫しますし、いつも痛いです。両足共にです。山登りで踏ん張る時、クライミングの長いルートの時は特に痛いです。足首の筋肉を鍛えれば、少しは良くなると知ってましたが、時間と方法が思いつきませんでした。この変な靴はその疑問を解決してくれました。仕事中履いていますが、バランスの取れないソールに乗りシーソーのように前後に動くと足首が緊張します。ストレッチ運動になり足首が楽になってきます。山行翌日はかなり効果が高いです。膝のなんとも言えない痛みも自然に軽減されているようです。先日の八ヶ岳縦走散歩もいつもより比較的楽でした。どうやら効果があるようです。ただし万能リハビリシューズではないので、使い方履き方のレクチャーはしっかり受けて下さい。
Home |  Category:靴の話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Shigemichi

Author:Shigemichi
職業は販売業(小売業).平会社員.本人としては仕事一筋のつもりですが、山好きのため連休が多くいつも居ないと思われています。休みの数は他スタッフと同じなのですけど・・。山を立体的に登りたいと、沢登り・藪漕ぎ・岩登り・冬山をはじめました。その面白さにはまってます。リンク大歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Twitter

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2 Blog Ranking

過去ログ
ブロとも申請フォーム
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト

PLANET GREEN e-store(ザ・ノース・フェイス)

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログ内検索
フリーエリア
RSSフィード