素足で土の上を歩く感覚

MBT
最近変な靴仕事で履いてます。MBT(マサイベアフットテクノロジー)と言う変わった靴と言うよりエクササイズ用のギアです。画像で分かるでしょうか、ツウとヒールがかなり上に上がってます。ソールが柔らかくボールの上に立つような感じです。あえて不安定な状況にしている靴ですね・・・。とても面白い感覚です。重心を真下にする感覚、歩く時は上下動を少なく小幅で歩く、蹴って前に進むのではなく体重移動で進む、山歩きに少し似ています。当初1週間は15分のみ毎日履いてトレーニングとインストラクターから言われたのですが、意外に好調なので毎日仕事で履いています。まだ階段が怖いのですが、とても
面白いです。足首の強化にもなると聞いて体感すべく履いています。膝と腰にも良い感じです。しばらく履いてまたレポートいたします。
スポンサーサイト
Home |  Category:靴の話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

屋久島山道散歩

屋久島の岩と風
5月某日、友人5名と屋久島散歩へ行きました。Shigeは2回目の屋久島です。前回は11月の山旅、今回は5月で雨覚悟の山旅でしたが運良く雨無し屋久島でした。早朝、淀川登山口(ヨドコウドザングチ)から入山しました。平均年齢60歳前後シルバー山旅ですが、ツアコンリーダーzawawawaさんのかなり欲張り計画で、宮之浦岳から永田岳(ピストン)から新高塚小屋泊で1日目、長くきつい登りも多いけど皆さんよく歩きました。2日目朝食無しで出発、縄文杉でタクシーの予約をしますがつながらずあきらめてスタート、タクシーの運転手さんは大丈夫と言いましたが駄目でした。呼びますが切れます。でもこのチャレンジが後で助かりました。色々な巨木杉を見ながら大株歩道入口へ着き、トロッコ道歩き楠川分岐から白谷雲水峡を経て白谷橋へ出ると、昨日のタクシー運転手さんがおられます。ビックリ、電話連絡が出来なかったのでバスで行こうと思っていましたが、着信時間から逆算してくれて待っていてくれました。一同大感激! 山旅は色々な出会いも面白いのです。運転手さんありがとう、途中ずっと一緒だったガイドさん抜きつ抜かれでしたが、とても楽しかった。ひょんなことから突然我がチームと同行したウッチーさん、とても楽しい山旅散歩でした。
永田岳

永田岳山頂

白谷雲水峡辺りと屋久鹿

Home |  Category:山旅 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

岩登り講習会

5月某日某岩登り講習会参加、日曜日は混むと予想して参加者のほぼ全員んテント泊前泊したようです。Shigeは仕事の都合上土曜日が休めないので、終了後向かい高麗駅着PM11:00、寝床を探してうろうろとしますが真っ暗な中で探すのに疲れて結局予定通り駅泊にしました。改札口横で静かに寝ました。意外とよく寝れてびっくり(何処でも寝れる便利な奴かな・・)、早朝参加者と合流して岩トレの現場へAM5:30着早い!さそっく準備して男岩、女岩へ各グループごとに取り付く、Shigeは朝一なので少し楽な女岩南面コーナークラック(5級位?)をリードで登りだそうとして最初のスタンスから50cmグランドフォール、阿呆ですね古傷の右足で強く着いてしまいました。しまったと思いましたが、とりあえず登り直して終了点着です。難しいとこではないのですがドジですね、ジンーとしてきましたが、そのまま続行しました。久しぶりの外岩で楽しかったので、ここで撤退はちょっと出来ないです。講師から女岩のハングメインルートが空いているからロープセットの指示、講師の模範登りを見てからShigeが取り付きますが、足が痛くて登れないではなく、基本的にムーブが下手なことを再確認したハングでした。他のメンバーが上手いのでびっくり、もう一度ムーブの練習をしっかりしないと何処も登れないことを再確認した1日でした。がっくりでした。
Home |  Category:岩登り岩歩き |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

色々な方々&お客様

アウトドア小売業に従事しておりますと毎日毎日色々な方とお話をします。旅行、山行計画、夢、悩み等と多岐にわたります。メーカーや卸業と違って毎日がある意味刺激的です。最近多いのが、春山山行ですが皆さん意外と軽く考えておられます。アイゼン持って行くの・・・?重い・金額が高い・もちろん歩いたこと無し、ストック無し、当然ピッケルは何する物・・?そんな感じのお客様が毎日来られます。販売担当としてはとても怖いのでなんとか販売しないようにしないように話すのですが、そうすると疑いの視線を強く感じます。特にカップルの男性から、いやーまずい感じです。最近はあまり余計なことは言わずの方が良いなと思いおとなしく販売しています。Shigeは別に恋路の邪魔をしている訳ではないのですが・・・。お客様が無事に帰宅される事を心から祈ります。
Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

秩父二子山散歩-3

二子山西岳
東岳から見た西岳
西岳山頂
西岳山頂
西岳西峰
西岳西峰、意外に高度感あり厳しい楽しい岩歩きです。
Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

秩父二子山散歩-2

群生地
峠手前の群生地、見ているとホットします。
Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

秩父二子山散歩ー1

二子山へ向かうスズリー&サワさん
5月連休某日、山仲間と秩父二子山散歩に行きました。
Home |  Category:山道山旅話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Shigemichi

Author:Shigemichi
職業は販売業(小売業).平会社員.本人としては仕事一筋のつもりですが、山好きのため連休が多くいつも居ないと思われています。休みの数は他スタッフと同じなのですけど・・。山を立体的に登りたいと、沢登り・藪漕ぎ・岩登り・冬山をはじめました。その面白さにはまってます。リンク大歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Twitter

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2 Blog Ranking

過去ログ
ブロとも申請フォーム
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト

PLANET GREEN e-store(ザ・ノース・フェイス)

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログ内検索
フリーエリア
RSSフィード