奥多摩逆川沢登りリベンジ山道話

逆川入渓
7月某日、奥多摩・逆川へ沢登り、一年前にも同じ沢に来ましたが、見事道迷い敗退しました。
奥多摩逆川間違い沢道山道話

まったく情けない話ですが、現実は受け入れて

今回はちゃんと入渓致しました。ただし、体調は最悪、睡眠不足&二日酔い状態、
アプローチの段階で気持ち悪い状態・・・何とか踏ん張って、頑張りましたが、
終盤は足が重く、身体が重く上がれません、最悪でした。歩くの遅い~

参加者、長老、ミネコー、古(敬称は略します)、本当に皆さんありがとうございました。。。

参加者P1参加者P2バリエーションクライム
沢登りはバリエーション(多彩なクライミング)の技術力、発想力、ルートファインディング、
突破力を試されます。日帰り出来る沢の中に、全て凝縮されています。頭の中を巡ります・・
右左・・??? 水の流れが強い弱い、この日も前日降った雨でかなり増水気味です。
以前、来た時は登れた滝が凄い流れで、巻きますが巻くほうが怖いのです。最後の大滝も、
前回は登りましたが、今回はパスして巻きました。

まあ、何とか全員無事に終了、入渓10:00~終了15:00、ウスバ林道~大ダワ~鳩ノ巣駅へ下山16:30
でした。

色々勉強になりました。沢登り~また行きます。。。次は丹沢の予定です。



Shigeの独り言を、覗いていただいて、ありがとうございます。

dehadeha mata.




スポンサーサイト
Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

奥多摩逆川間違い沢道山道話

青梅駅
7月の某日30日、BCCのITOさん、LB波賀のさんとShigeで奥多摩川苔谷逆川の沢登りへ行くはず・・?いや~行ったのですが、なんと入渓地点を間違えるというボンミスをやらかしてしまいましたえぇ
Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

サワサワ沢登り道話

入渓入り口
6/3(水)丹沢の人気沢(一部の好き者達ですが・・)、葛葉川本谷に行きました。同行はBCC長老・ITO・リッツさんです。写真は入渓地点です。(写真はワンクリックで拡大します)
Home |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

奥多摩水根沢登り

暑いですね、今日は本当に暑いです。いよいよ夏本番ですね!Shigeは1年振りの沢なのでまずやさしい所へ行こうと考えて8月4日某日、友人2名と奥多摩 水根沢へ沢登りに行きました。4年程前に行った友人達からは、水量も少なく釜も埋まってしまいあまり楽しくなかった評でしたが、今回はなかなかの水量だと思います。釜の深さは時々立てない場所も有るかな~の感じです。初級の沢も水量が増えると様相が一変します。Shigeは一度水流の強さに負けて釜にドボンでした。ハイライトの半円ノ滝は人気があるのが分かる気がしますが、この日は水量が多いのでちょいと神経を使いました。同行のK君はなんとか這い上がって来ましたが、名手スズリー不覚にも滑りました。Shigeもテンションのかかるラインの見込みを間違えていました。その分もあって少し確保が遅れました。反省です。沢登りはこの地点で終了です。林道を下山し、小河内ダム見学等を済ませて、奥多摩駅で反省会を致しました。無事下山、乾杯! 小滝を登るShige

意外に多い水量

Home |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
Home   Top
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Shigemichi

Author:Shigemichi
職業は販売業(小売業).平会社員.本人としては仕事一筋のつもりですが、山好きのため連休が多くいつも居ないと思われています。休みの数は他スタッフと同じなのですけど・・。山を立体的に登りたいと、沢登り・藪漕ぎ・岩登り・冬山をはじめました。その面白さにはまってます。リンク大歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Twitter

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2 Blog Ranking

過去ログ
ブロとも申請フォーム
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト

PLANET GREEN e-store(ザ・ノース・フェイス)

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログ内検索
フリーエリア
RSSフィード