北海道スキー旅山道話


kiroro
1月某日月末、BCC長老&Kuma&Shigeの怪しい3人組で、北海道スキー旅に行ってきました~

写真は1日目のキロロスキー場です。いや~良い雪でした。

Shigeは初北海道~です。パウダー&広いゲレンデを楽しむ事が出来ました。

EEEEEE~とりあえず写真をUPします。続きページに写真があります。コメントは後程・・入れたいと
思います。時期は未定です。まあ、なるべく早く考えます。

dehadeha mata.



スポンサーサイト
Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

身ひとつ 荷ひとつ 山むげん

友人からプレゼントされた本話、題名「身ひとつ 荷ひとつ 山むげん」です。最初はあまり関心が無かったので、本棚に眠っていたのですが、パラパラとめくっていると目次に「白根三山縦走記」が目に入りました。先日行ったばかりの場所だったので読み出しました。読んでみると
作者の見識の広さが良く分かります。山に登るだけではなく、その歴史・文化などを紹介してくれます。Shigeに一番足らない物ですね、どうしても登り一遍等になってしまうので、それを見かねたzawawaさんがくれたのかな・・・?
身一つ ザック一つ 山は無限に広がる。現代社会はごたごたと色々なしがらみ、人間関係に縛られて考え過ぎてしまいます。行き詰まった時は、スイッチを一度offにして全消去してしまい、山に行きましょう。スッキリして再起動すると不思議とスイッチonで問題解決なんて無いかな・・。無いですね・・やはり、問題は一つ一つ潰して行かないと出口は見えて来ないですね、急いでは行けないです。まず一歩前へ、そして登れ登れ!!! 頑張ろう!  
Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

屋久島山道散歩

屋久島の岩と風
5月某日、友人5名と屋久島散歩へ行きました。Shigeは2回目の屋久島です。前回は11月の山旅、今回は5月で雨覚悟の山旅でしたが運良く雨無し屋久島でした。早朝、淀川登山口(ヨドコウドザングチ)から入山しました。平均年齢60歳前後シルバー山旅ですが、ツアコンリーダーzawawawaさんのかなり欲張り計画で、宮之浦岳から永田岳(ピストン)から新高塚小屋泊で1日目、長くきつい登りも多いけど皆さんよく歩きました。2日目朝食無しで出発、縄文杉でタクシーの予約をしますがつながらずあきらめてスタート、タクシーの運転手さんは大丈夫と言いましたが駄目でした。呼びますが切れます。でもこのチャレンジが後で助かりました。色々な巨木杉を見ながら大株歩道入口へ着き、トロッコ道歩き楠川分岐から白谷雲水峡を経て白谷橋へ出ると、昨日のタクシー運転手さんがおられます。ビックリ、電話連絡が出来なかったのでバスで行こうと思っていましたが、着信時間から逆算してくれて待っていてくれました。一同大感激! 山旅は色々な出会いも面白いのです。運転手さんありがとう、途中ずっと一緒だったガイドさん抜きつ抜かれでしたが、とても楽しかった。ひょんなことから突然我がチームと同行したウッチーさん、とても楽しい山旅散歩でした。
永田岳

永田岳山頂

白谷雲水峡辺りと屋久鹿

Home |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Shigemichi

Author:Shigemichi
職業は販売業(小売業).平会社員.本人としては仕事一筋のつもりですが、山好きのため連休が多くいつも居ないと思われています。休みの数は他スタッフと同じなのですけど・・。山を立体的に登りたいと、沢登り・藪漕ぎ・岩登り・冬山をはじめました。その面白さにはまってます。リンク大歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Twitter

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2 Blog Ranking

過去ログ
ブロとも申請フォーム
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト

PLANET GREEN e-store(ザ・ノース・フェイス)

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブログ内検索
フリーエリア
RSSフィード